西村康稔

西村経済再生担当大臣の中ではコロナ流行前の消費税増税は正しい判断だった 政治

西村経済再生担当大臣の中ではコロナ流行前の消費税増税は正しい判断だった

西村経済再生担当大臣は8日の記者会見で、去年10月の消費税率の引き上げは、結果的に景気が減速する中での増税となったことについて、消費税は全世代型の社会保障制度に向けた重要な財源だとして、引き上げは正しい判断だったという認識を示しました。 … そのうえで、消費税率の引き下げを求める声が与党の一部からも…