改正道交法

自転車で3年以内に2回違反した14歳以上に安全講習を義務化する改正道交法施行令が閣議決定 法令

自転車で3年以内に2回違反した14歳以上に安全講習を義務化する改正道交法施行令が閣議決定

政府は9日、あおり運転の違反点数などを定めた改正道交法施行令を閣議決定した。他の車両を妨害する目的で執拗にベルを鳴らすなど自転車のあおり運転を「危険行為」と規定し、3年以内に2回違反した14歳以上に安全講習を義務化する。 自転車のあおり運転「危険行為」 14歳以上、違反2回で講習 | 共同通信 この…
改正道交法が成立!あおり運転厳罰化や違反歴のある高齢者への試験導入など 政治

改正道交法が成立!あおり運転厳罰化や違反歴のある高齢者への試験導入など

あおり運転の厳罰化や、一定の違反歴がある75歳以上への実車試験導入を盛り込んだ改正道交法が2日、衆院本会議で可決、成立した。あおり運転は今月末ごろ、高齢運転者対策は令和4年6月までに施行される。 改正道交法は、あおり運転を「妨害運転」と規定。違反1回で即免許取り消しになる。 … 高齢運転者対策は、一…