ウィーワーク

ソフトバンクグループ、ファンド投資の損失が膨らみ1~3月期は約1兆4千億の赤字 企業

ソフトバンクグループ、ファンド投資の損失が膨らみ1~3月期は約1兆4千億の赤字

ソフトバンクグループ(SBG)が18日発表した2020年1~3月期の連結決算(国際会計基準)は最終損益が1兆4381億円の赤字(前年同期は1271億円の赤字)だった。運用額10兆円の「ビジョン・ファンド」で投資先の企業評価を引き下げ損失が膨らんだ。米シェアオフィス「ウィーワーク」運営会社など、本体で…